<俳句フォトパネル>を立ち上げた経緯 ㈡


本業が忙しくなり中断

ホームページも出来上がり、空いている時間で細々と<俳句フォトパネル>をサービスを続けていましたが、本業のデザイン業が、前年まで続いていた不景気の反動で無茶苦茶忙しくなり、<俳句フォトパネル>にかける時間が取れなくなり一旦中断を余儀なくされました。それが大きな理由ですが、ただ別の理由としてホームページを作ったにも拘らず、受注件数が段々と落ちていったのです。当初は何故そうなったのか分かりませんでしたが、ネットだけに頼ってしまったことが原因だと後になって気付くのです。インターネットの過渡期においては、雑誌広告など既存のメデイアと並行しながらやらないと、うまく浸透していかな