<俳句フォトパネル>を立ち上げた経緯 ㈠


20年前に思い付いたアイデア

はじめに<俳句フォトパネル>を立ち上げるに至ったかお話したいと思います。

このサービスの構想は、実は約20年前に思い付きました。当時はインターネットの創成期で、社会が徐々にデジタル化に向けて変わっていく息づかいが聞こえてくるような時期でした。私の本業はグラフィックデザイナーで、その頃は既にパソコンを使って仕事をしていましたので、将来インターネット上で何かビジネスができないか考えるようになりました。それから色々とアイデアを出していきましたが、あまり良いアイデアは出ません。

ある日書店で「サラリーマン川柳」の本を見つけ読み耽りました。川柳の横にイラストが載っていて、